引越し費用、役に立つ目安が知りたい

引越し費用、役に立つ目安が知りたい

引越し 費用 目安

引越し 価格 目安

引っ越し 費用 だいたい

引越し 費用 およそ

引越し 費用 平均

引っ越し 料金 目安

 

引越し費用が知りたくて調べてみても、役に立つ情報はなかなか見つけることができない。
そんなことはありませんか?

 

引越しにかかる費用は、運びたい荷物の量で大きく変わります。
荷物が多いとその分多くのスタッフ必要ですし、大きなトラックが必要となるからです。
さらに、運ぶ距離が長ければ長いほど運転を交代するスタッフが必要になったり、高速代やガソリン代がかかってしまい、その分費用が高くなって行きます。

 

それでもできるだけ、引越し費用の目安を知って、あわよくば費用を安くしたいと思いませんか?

 

それなら引越し業者一括見積もりがオススメです。

 

引越し 費用 目安

 

引越し業者一括見積もりに参加している引越し業者は、大手から地域密着の小さな会社まで200社以上。
その中からお住いの地域に対応できる引越し業者を自動的に選んで最大10社の見積もりを取ることが可能です。

 

費用の目安を知るには複数の引越し業者から見積もりを取る必要がありますし、安い業者を見つけるには目安を知らないといけません。
一括見積もりなら、一挙両得というわけです。

 

いくつかの引越し業者からの見積もりが出そろったら、費用・サービス・対応の良さなどを考慮して1番良いと思う業者をお選びください。
とても便利で簡単なうえに利用料は無料です。お気軽にご利用ください。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

引っ越しの手順

 

引越し手順

 

することがとにかく多い引越しですが、大まかな手順を知っておくとかなりスムーズになります。
どんな手順があるかご確認ください。

 

・新居が決まったら、引越し業者に見積もりを依頼する。
引越し業者への見積もりは、新居の住所や物件の状況がわからないと正確な金額がわかりません。エレベーターありの4階となしの4階では同じ料金ではないので、新居が決まったら早めに見積もりを取って、引越し業者をおさえ契約もしておきましょう。

 

・荷物の梱包、不用品の処分を行う。
引越し日までに荷物をすこしずつ梱包します。その時に出る不用品はゴミカレンダーで計画的に捨ててください。引越しの際に荷物が多いと費用が高くなりますから、いらないものは売る、あげる、捨てるなどの方法で引越し前に処分しましょう。

 

・市外への引越しなら役所に転出届を提出する。(2週間前〜)
市外へ引越しする際は選挙などのお知らせが新居に届くように手配しなければなりませんので、転出届を提出しましょう。さらに国民健康保険や年金の届けについても役所で聞いておきましょう。

 

・電気・ガス・水道・通信会社などに引越しする連絡をして、詳細や精算方法などを確認する。
電気などのインフラは引越し日までは使えるようにしておいて、引越し日からは新居で使えるように手配しましょう。新居での手配を忘れて電気がつかない、お湯が出ないなどのトラブルも多いですのでお気をつけください。

 

・郵便局に新居への郵便物転送手続き(届出から1年間有効)
郵便物が新居に届くようにするには引越ししましたハガキを出したり、住所変更の手続きが終わってからになりますが、郵便局に転送の手続きをしておくと1年間は新居に届くようにできます。

 

・引越し当日 家具の配置などを決めておく。
引越し日は引越し業者におまかせするとして、どこに何の家具を置くかなど指示が必要です。家具の配置、ダンボールの置き場所などを紙にかいて整理しておくと引越し当日はスムーズです。

 

・市内引越しなら役所で転居届、市外引越しなら転入届を提出
同一市内なら転居届け、市外への引越しなら転居届けを提出しておくことで、選挙ハガキや年金など役所からの郵便物が届きます。

 

・荷解きをする。

 

・免許証・パスポート・保険・カード類などの住所変更手続き
を行う。

役所関係以外でも、免許やパスポートなどは住所変更の手続きが必要です。免許証は身分証にもなりますので、必ず行いましょう。

 

 

引っ越しの挨拶

 

引越し挨拶

 

引越しの際に周囲の方へ挨拶をしておくと、その後の印象が変わりますから「面倒!」と言わずにご近所への挨拶はしたほうがいいです。

 

では引越しの際、どこまで挨拶に行けばいいのでしょうか?
マンションやアパートならば、上下左右の部屋の方に挨拶に行くのが一般的です。
集合住宅の生活音は案外気になります。挨拶をして置くことで多少印象が良くなります。
大家さんが近くに住んでいるならそちらにも、管理人さんがいる場合はその方にもご挨拶しておくといいと思います。

 

一戸建ては昔から「向こう三軒両隣」と言いますが聞いたことはありますか?
自分の家の向かい側3軒と左右隣の2軒、合計5軒にはご挨拶しておきましょう。

 

一軒家はマンションのようなに住人専用のゴミ収集所がないので、おそらく町内で当番制のところが多いです。
自治会長さんにもご挨拶してゴミのルールなどを聞いておくと安心ですね。
戸建て、とくにマイホームであればご近所トラブルは避けたいものです。

 

もちろん挨拶だけという方もいますが、簡単粗品があったほうが行きやすいかと思います。
粗品は500〜1000円程度のものが良いです。
あまり高級なものだと相手が気を使ってしまいます。
粗品は洗剤やタオル、ラップなどの実用品からお茶、コーヒー、クッキーなどのお菓子などが多いようです。

 

挨拶はできれば引越し日までに、遅くても翌日までには行きましょう。